グリーンスムージーを摂ることでどういう健康効果が得られるの?

グリーンスムージーとは、葉野菜やフルーツをブレンダーで混ぜて作る飲み物です。栄養を手軽にバランスよく摂れてデトックス効果もあるということで、健康や美容を気にする女性に今大人気となっています。実は、野菜は根よりも葉の方がビタミン・アミノ酸などの栄養素が豊富に含まれています。食物繊維も含まれているので、吸収することによって身体の老廃物が排出されて便秘解消効果も出てくるのです。継続して飲むことで最終的に代謝がアップして、体の内側から綺麗になれます。カロリーは低く腹持ちが良いのが特徴で、置き換えダイエットとしても最適です。材料は葉野菜と好きなフルーツを用意します。それらをブレンダーで混ぜればすぐに出来上がります。気をつけることとして、調味料やでんぷん質を含む根菜、豆乳やヨーグルトなどを一緒に入れるのはやめてください。また、グリーンスムージーは飲んで摂る食事なので他の食品との併用は避けることです。なので一口飲むごとにちゃんと味わうことが大切です。最初はあまり飲み過ぎないようにコップ1杯から始めてもOKです。毎日コツコツ摂ることが大切です。グリーンスムージーは、手作りできるほかに粉末タイプが通信販売でも売られています。粉末状になっており、水と混ぜるだけでより手軽に摂ることができます。数十種類の豊富な野菜やフルーツが含まれていてこちらも体に良い効果を促します。飲みやすいように甘い味がついている商品もあるので、「毎日作るのはちょっと大変だな」と思ってる方は粉末タイプを購入することをおすすめします。